foreach文

for文では繰り返す回数をあらかじめ決めて処理を行いました。foreach文は配列の要素だけ処理を繰り返します。

$a=array(1,2,3;
foreach($a as $b)

$aに配列を最初から順に代入し、要素がある限り処理を繰り返します。

添字の表示

要素だけではなく、添字も表示することができます。

$a=array(1,2,3);
foreach($a as $key => $b){
………..
}
$keyは要素の添字を格納するための変数です。


<?php>
$shiki=array(
‘spr’=>’春’;
‘sim’=>’夏’;
‘aut’=>’秋’;
‘win’=>’冬’;
foreach($shiki as $key => $a){
print “key”は$a<br>¥n”
}
?>
</body>

実行結果

sprは春
sumは夏
autは秋
winは冬

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です