はじめに

間違ったTwitter運用

Twitterでよく見る間違った運用

稼げるアカウント三要素 マネタイズへの具体策

あなたはマネタイズ対策できていますか?マネタイズの知識ない人が多いです。Twitterは、参入しやすく、無料ですが、そこが原因だと思います。結論から言うと、フォロワー数をKPI(一番重要なこと)においてフォロワー数を増やしていけば、収入が上がっていくと勘違いしている人が多いです。フォロワー数以上に大事なことがあります。 フォロワー数が増えても、マネタイズ化しないなら、意味ないです。ノートを書けば儲かる、たくさんリプしよう、オンラインサロンをしよう、140字でツイートしよう、継続が大事、は二の次です。

それよりも、小さい労力でたくさんの収益を上げることが大事です。

フォロワー数と収入は関係ないです。フォロワー数が少なくてもマネタイズができます。量をこなせば収入が伸びる幻想もうやめてください。 Twitterは仲よしごっこツールではないです。

まずは信頼があること、尊敬があることそして特化しているこの3つが大切です。みんな信頼ばっかりで尊敬がなくて特化もしていないことが多いです。大事なのは仕事を絞った分野で尊敬を集めることです。得意な分野で戦いましょう。

Twitterの残酷な現実

 1万フォロワーで月収0円の人もいます。マネタイズできてない人もたくさんいます。オンラインサロンで消耗している人もいます。オンラインやればいいっていうのは思考停止です。フォロワー1000人でも月収100万円の人もいます。しっかりマネタイズできるかがポイントです。noteを売ればいいっていうのも、単純過ぎます。

インフルエンサーにも2種類あります。

①集客を目的として、情報発信していった結果インフルエンサーになった人

②フォロワー数増加を目的として情報発信していた結果、インフルエンサーになった。

この2パターンに分かれます。

何が違うかと言うと、集客orフォロワー数、マネタイズor有名になりたいか、ということです。見習うべきは、

①のインフルエンサーです。 ビジネス系のインフルエンサーはたくさんいますが、ただ単にフォロワー数増加をしていると収益にはなりません。

リードナーチャーリング

Twitterとはどういう場所かと言うと、潜在顧客を集客する所です。認知をとって見込みの低いお客さんでも幅広くとっていくことができます。

潜在顧客を良質なコンテンツを用いて潜在顧客に育てあげることが大切です。Twitterで認知をとって知識を提供していくということですね。

スタートしたら信頼を得ていく。「この人は信頼できる人なんだ。」とわかってもらわなければいけません。いきなりTwitterとかでノートを販売してる人は、道端で会った人に結婚してください、と言ってるみたいなものです。しっかりと出会ったら徐々に徐々に距離を詰めていって、信頼を獲得していって、最後に結婚してくださいっていうところにつながっていくわけです。当てはめれば同じです。Twitterで知り合ったら信頼感を築いていって最後商品をセールスする。「この人の商品だったら買いたいな。」と、段階を踏んでいってください。

マネタイズの具体的な施策

AISASの法則 知っていても使いこなせてない人が多いです

Attention  情報を見て商品を知る

Interest  消費者が興味・関心を持つ

Search  商品やブランド検索する

Attention  行動購買する

Share  購入した商品をシェアする

 これによってマネタイズすることができます。全くゼロからでもマネタイズすることができます。

マネタイズ化するたった3つの方法

1、広告

商品販売広告でお金を稼ぐと言う事です。例えば美容系の発信をしていたとしたら、美容系の会社から依頼が来て、「これぐらいの値段で、宣伝してくれないですかね?」っていうところですね。

旅館やホテルで宿泊のTwitterをする人とかはよくあります。飲食店とかでもあります。

2、アフィリエイト

他の人の商品を自分で販売をしてアフィリエイト報酬をもらってお金稼ぎます。紹介報酬です。自分が「いいな。」と思った商品を紹介して、お金を稼ぎます・ブログじゃなくてもTwitterでも直でアフィリエイトすることができます。A8.netなどのASPサービスに登録してみましょう。

3、自社商品

メルマガに誘導して、信頼を得ながら、自分の商品を売ります。コンサルをTwitterから取ったりとか商品の販売をTwitterでしたりとか L-step、講座物販、コミュニティービジネス教材、せどり、どれも初心者でもできます。

3つのうち何がベストなのか?

自社商品の販売がベストです。利益が高いし、Twitterのフォロワーさんは自分に興味を持ってもらっているわけじゃないですか?ただいきなり商品設計が難しいなら、最初はアフィリエイトで、

「こうしていったら、商品が売れるんだ。」とわかると、最終的には自分の商品に転向していきましょう。

Twitterでファンを増やす

Twitterでやる事はファン化です。これだけを意識してほしいです。ファンになってもらうには、認知が必要です。知ってもらうことです。フォロワーになってもらうことが前提です。フォロワーを増やすステップが必要です。

フォロワーを増やすには2つの発信をする必要があります。

1つ目 有益な情報を発信すること

2つ目 プライベートをさらけ出すこと

自分が発信する分野で、基礎的なことや意外と知られていないことを発信してください。

「この人いい情報発信するからフォローしよう。」と、「この人好きだから、フォローしよう。」と言う理由でフォローされます。

 プライベートをさらけ出すことも大切です。目的はファンを作っていくことで、人間味を出すということです。プライベートの発信は、1〜2割でいいです。つい自分のどうでもいい、ツイートをしてしまいがちです。それをやって、まかり通るのは 芸能人か、めちゃめちゃかわいい女の子だけです。どうでもいいことをフォロワーは見たくありません。男の人で自撮りばかり見せていては、フォロワーは離れていきます。

1番最強なのは、自分の過去の失敗談です。例えばビジネスの話題と自分の経験を組み合わせたツイートをすると、自分のプロフィールがクリックされて、フォローにもつながったりします。それを意識して、ツイートするのが1番いいです。Twitterでの発信のコツは自分の事を織り交ぜることです。もう少し分かりやすくいうと『自分の経験談』。唯一無二だから結果有益なんです。この表現に読みやすさ、最後まで読んでもらう工夫などテクニックを織り交ぜます。

これができるんだったら、プライベートついて、5〜6割使っても大丈夫です。とりあえず人間味を大事にしていきましょう。ロボットみたいな発信を止めてください。

Twitterを伸ばすための文章術

 その前に、ツイートするなら朝が1番です。夜はインフルエンサーの投稿が集中するので、埋もれてしまいます。なので、朝の6~8時に渾身のツイートをするのがベストです。そして夜は人が多いので、リプを中心に露出を増やすのが効果的です。このように時間帯も意識することで、効率よくTwitterを伸ばせます。

好きなことを自由に発信したいかもしれませんが、まず型を覚えてください。あなたの意見の説得力を上げ、最後まで読ませることができます。やはりどれだけ有益でも読まれないと意味がないので、『型』にもこだわってください。

Twitterは文字数少ないです。140文字です。結論から言ってしまうと、

①主張

②具体例

③まとめ

この順番でツイートの文章を作るとうまくいきます。

人生投資的(マネーゲーム)思考をすると感情と切り離せる(主張)

買ってみたけど読まない本、上がらない株、暴れ回る為替、貢ぎまくった高嶺の花、、、(具体例)

サンクコストが働くと、切り離せないから。(主張)

これはゲームだと思うと、簡単に損切りできる。感情に打ち勝て!

 このようにツイートをわかりやすくするというのは、主張、具体例、まとめ、大切なので何回も言います。主張、具体例、まとめ、このように作っていくと、相手の脳みに訴えやすくなります。Twitterは、ちょっとでもわかりづらい文章が書いてあると、読み飛ばされてしまいます。だから論理と構造をきれいにしてわかりやすくしていきましょう。

 さらに具体例を箇条書きにすると、より読まれやすくなります。これはポイントを箇条書きにするだけなので初心者ですごくやりやすいと思います。

箇条書きツイートを作るためのポイントは、内容+過去の自分へのメッセージです。「過去の自分に届いて欲しい。」そのことを頭に入れて、文章を考えると、人に刺さりやすいです。

例1

効率よくツイートを作る方法

①ネタは日々メモっておく

②字数関係なく書き出す

③具体例や数字を入れる

④専門用語などは入れない

⑤漢字ひらがなカタカナの割合を調節する

⑥無駄な部分を省き140字に収める

⑦最後に音読をして確認する

この順番でやれば1ツイート5分以内に作れます。

Twitterで結果を出す人の特徴は、『他人が休んでいる時にやる人』です。やはり結果を出

すには、土日だろうが朝からTwitterを本気でするのは必須です。圧倒的な量から質は生まれます。なので、最初は泥臭く量をこなしてみて下さい。

例2

伸び悩んだらチェックすべき7つの事

①プロフと発信にズレがないか

②発信ネタが似通ってないか

③数字を見て分析しているか

④アイコン&ヘッダーはキャラに適切か

⑤『あなた=専門』はあるか

⑥ツイート時間は適切か

⑦フォロワーさんが求めている発信か

当てはまったらすぐに修正して下さい!

マネタイズするなら何か実績を作ること。

①ライターで月5万などの小さな実績を作る

②その方法を教える側に回る

Twitterを伸ばしつつ、別のスキルを磨くのも必須です。正直かなり大変ですが、やる人は皆泥臭くやっています。

例3

今日からできる! Twitterを継続するコツ

①やらない時間は通知オフにする

②不完全でもツイートする

③1日1ツイートは必ずする

④最初は反応0が前提でやる

⑤Twitterを開く前にやることを決める

⑥クソリプを送り合える仲間を作る

⑦リプやツイートは少しずつ増やす

Twitterで伸び悩む方は、プロフィールを見直しましょう。文章中に”ギャップ”を付けることで、読まれるプロフを作ることができます。

例4

伸びるツイートの特徴

・「○○だ」と言い切る

・短文でリズムを重視

・クセのあるフレーズ

・デメリットは具体的に

・気付きor共感or経験談

・結論はポジティブにする

・毎日100人以上増加している

この人伸びるなって人は一瞬で分かります。まずアイコンとヘッダーが整っています。そして、プロフにはフォローするメリットが明確に書かれています。毎日ツイートして質も高く、リプも丁寧で常に”相手目線”です。また、本気なのが画面越しに出ています。ここまでやると嫌でも伸ばせますよね。

例5

最速で3000フォロワーを突破する方法

①アイコン&ヘッダー、プロフを整える

②仲間を10~20人作る

③リプやいいねを送り合って仲良くなる

④キリ番ごとに応援し合う

⑤さらに少しずつ仲間を増やしていく

⑥後は3~5を繰り返す

最初は自分だけでは伸ばしづらいので、誰かと協力してみて下さい。

こんな感じです。ちなみに全部事実なので活用してください。SNS運用は確実にこれからの時代の必須スキルです。なぜならSNS運用にはマーケティング能力が不可欠だからです。そして、SNSの知見とマーケティングスキルがあれば、間違いなく稼げます。どちらも実践で学ぶのが1番なので、本気でTwitterに向き合ってみて下さい。そして濃いファンを作るには、フォロワーさんが言語化できない潜在的な悩みに寄り添い、解決するツイートをする必要があります。正直、反応は取れないですが、ズバッと相手の心に刺さります。毎回する必要はないですが、反応率だけにこだわる運用も危険です。フォロワーさんの本当の悩みを探してみて下さい。

自分のツイートを分析しよう

Twitterを伸ばすには分析が欠かせません。Twitterアナリティクスのデーターを見て、反応の良いツイートの傾向を掴むことで、よりユーザーに届くツイートをすることができるようになります。ツイートする時間帯、投稿の内容でどのように違いがあるか分析してみましょう。

TwitterアナリティクスはウェブブラウザのTwitter画面「もっと見る」から見ることができます。スマートフォンアプリの場合は利用できません(各ツイートにから、ツイートアクティビティーは表示させることができます)。

フォロワーの思考

ツイートを見かける→アイコンをタップするプ→ロフィールを見る→フォローする。この流れでフォローされます。ここで大事なのはプロフィールへのアクセス数です。

どうやって自分のプロフィールがいいのか悪いのかを見るときに役立つ数字があります。

ご自身のアナリティクスを見てください。プロフィールへのアクセス数に対する新しいフォロワー数の増加率です。新しいフォローワー数÷プロフィールへのアクセス数×100で求められます。これが1%未満だったらプロフィールの内容が良くないということです。プロフィールを見てもらっているのに、なかなかフォローしてもらえないという状態になっています。合格ラインが1%。これを超えていないと、プロフィールの内容が相手にとって、魅力的に見えていなということです。

続いてツイートを分析しましょう。

ツイート見られる→アイコンをタップされる。それがスムーズにいっているかどうか?自分のツイートは反応してもらえているのかどうか?分析しなければいけません。各ツイートに表示されるアイコンをタップして、ツイートアクティビティーを表示させてください。いろんな数値があるんですけども、見ていただきたいのは、インプレッションとプロフィールのクリック数です。どれぐらいの人がアイコンをタップしてプロフィールに飛んでいるのか?その割合が大切です。ツイートを見かけて、その人自体に興味をもってもらえている率です。プロフィールのクリック数÷インプレッション数× 100で求めることができます。 この目安が、良い1%・とても良い2%・ 5%以上が注目です。

ずるいツイートの仕方

 Twitterで反応が出た時に、そのツイートを手を変え品を変え、出し続けます。同じ内容でも表現を変えて、出していくとフォロワーがどんどん増えていきます。気をつけなければいけないのは、外部リンクです。例えば自分のブログのURLをツイートすると、プロフィールへの移動率は低くなります。Twitterから出ちゃうので。フォロワーを効率的に増やすことを考えると、Twitter上で完結することをおすすめします。しかし、やっぱり自分のブログを見てもらうことで、もともとのフォロワーのファン化が進んだ、よりよい深い情報を伝えることができるので、外部リンクは絶対ダメと言うことではありません。

Twitter運用4つの型

つぶやき型

ひとり言っぽくて、だけどもめちゃくちゃキレがいいツイートです。すごく頭がいいけど、誰に向かって、何に向かって言ってるわけでもなく、本当につぶやきと表現するのが適している内容がこのつぶやき型です。

リアル発信型

今まさにやってることをひたすらツイートする型です。目が離せないんですよね。常にアクティブに動いている。次この人何やるんだろう?次この人何を言うんだろう?みたいな感じで、本当に目が離せない。これがリアル発信型。このやり方は有名人専用だと思います。普通の人がしても読まれません。

ディスカッション型

 フォロワーとやりとりします。ディスカッションするんですよ。ツイートに対して、誰かがリプを返すと、それに対してちゃんと返信する。これがディスカッション型の特徴なんです。何かニュースがあった時、それに対するツイートすると、変な奴が絡んできます。絡んできたやつを、論破しにいきます。これは本当に目が離せないんですけども、エネルギーがいります。エネルギーのある人にしかできないと思います。

コンテンツ型

1ツイート完結です。格言みたいな感じです1。ツイートがコンテンツとして成り立つし、害もないし益もないんですけども、フォロワーが増えるんです。モチベーションを高める自己啓発的な話ってみんな好きじゃないですか?でもそこにあんまり人間性は出てこないんですよ。ファン化が進まない。そのツイート自体は広がって。フォロワーもなんとなく増えるんですけども、自分に興味をもってもらえるかどうかは結構微妙です。

結局どんな型であっても、1番大事なことはフォローする人ツイートを見た人が自分にとって価値があると思うかどうかです。価値があると思えばフォロー恐ろしいそこでワクワクするとか面白いとかいろんな価値があるじゃないですか何らかの価値をこの人は与えてくれるそこから何か得られるものがあるからフォローするわけなのでそこが1番大事です

Twitterと親和性の良いビジネス

 結論から言うとコンテンツビジネスです。自分の知識を商品にしていくことです。例えば筋トレをすごく頑張っいる人だったら、筋トレ系の商品を販売したり、ビジネス系だったり、せどりとかの物販だったり、自分の知識を教材として販売していくといいです。リスクもありません。初期費用ゼロからでも始められます。

 知識をお金に変える、好きなこと、得意なことを人に教えて収入を得ることです。最近は、ボイストレーニング、スポーツ、料理のコンテンツがはやりです。自分の得意なことなら、漫画を読むでもいいです。人に教えて収入を得るということです。自分なんかにできるのかなと思う人がいるかもしれませんが、全く問題ないです。

自動化で売り上げを伸ばす

売り上げが上がる流れは、集客、教育、販売この3つの流れになります。これを守らないと絶対に売れません。多くの人はSNSで集客し、DMやLINEに誘導していると思います。そして無料、相談等の電話で信頼を構築しています。何回か接触してもらって、教育もしていって、最後にセールスとクロージングで売り上げを上げる。これが普通のビジネスの流れです。しかしそれらを自動化する自動化する方法があります。

Twitterで発信し、信頼を得てから(ここ大事)参加ブログに飛んでもらい、さらにメルマガとLINEで価値観を書き換える教育三日間を行う。

メルマガやLINEでメリットを伝える三日間、ランディングページ、セールスページで販売をする。これだけです。今までビジネスをされていた方は、集客、教育、販売の流れを手動でやったものを仕組み化するだけです。

ブログの役割

ブログは自動ファン化装置、集客装置ということでファン化と集客装置のためにあります。ブログでは何を書くのか?

例えば非日常を発信します。海外に行きました、パーティーに行きました、実際に行動して「こんな学びがありますよ。」や「マイナスからプラスに転じたストーリー。」とか、自己紹介記事を書いたりします。こんなことしてこんな実績が出ますよ、ということが興味をもたれるわけです。ファン化だけではなく、メインは集客なわけなんです。

ブログのいたるところに公式LINEのリンクをクリックされやすい画像形式にして、設置していきましょう。クリックしたらLINEに飛ぶようなリンクを設置します。

バナーのリンクでは、クリックされやすいコツがありまして、どんな発信をしているか?を明記することと、緑のボタンにすることと、クリックするところを赤にするという色彩心理学を応用しています。

公式LINEにどうやって登録してもらうか?読んでいる人をファン化するしかありません。登録をするとステップメールが流れていて、販売まで行くっていうことなんですけども、自動化の流れを掴むためには、ブログが必要です。ファン化するためにも、集客するためにもブログを使って自動化すべきです。 noteでもかまいません。

公式LINEへの集客方法

ブログは自動集客装置ですけども、その他にもいろいろな集客方法があるのでお伝えまずパソコンで、LINEbizで検索して、公式LINEに登録してください。無料でできます。売上げが伸びたら課金にすれば十分です。友達を増やすから、リンクをコピーすることができます。ぞじて、公式LINEリンクをブログに設定してください。そういったところを絶対に抜かさないでください。「ファン化を抜かすな」ということです。Twitterで発信するときにファン化の部分を抜かしてしまうと、せっかく登録してくれても、ものが売れません、集客もできません状態になります。

例えば、どれだけ成約率の良いセールスページがあっても、どれだけ良いコンテンツがあっても人が集まらないと誰も買ってくれないわけなんですね。集客の大原則なんですけど、無理矢理は登録させないというところと、めっちゃ読みたいと思わせるような誘導が必要なんです。ブログで有益な記事を書いたりとかTwitterで有益な発信をしたりとか参加して、「この人から学びたい!」と思わせるような仕組みを作らないといけないです。そのためのファンカであり、教育なのです。ブログでは、自分の実績とか稼いだ手法なんかを記事にして、ブログで集客します。集客の方法なんですけどもこれは5つありまして、

1、ブログの至るところにLINEのリンクを散りばめる

2、Twitterのリプ欄で宣伝

3、自分のツイートでいいねが多いところに、自分のやっている公式LINEを誘導する

4、ZOOMライブやLiveしたときに、セミナーをしたときに、30分ごとに「興味ある人はLINEに登録してください。」と言って、誘導する

5、無料noteを出して、そこで登録をしてもらう

自動化していく

まず公式LINEを使います。LINE公式アカウントと検索すると、登録できます。基本の使用料は無料です。公式LINEって?何ってなるかと思いますけども、公式LINEは主にビジネスで使えるLINEだと思ってください。

普通のLINEは1対1でのコミュニケーション取るために使うアプリであり、サービスです。でも公式LINEが普通のLINEと違う点は。1対複数の連絡が可能になるという点です。お客様を集客することさえできれば、例えば、2000円を10,000人に自分の商品やサービスを宣伝することが可能になります。このサービスを可能にすることがコンテンツビジネス自動化には絶対必須になってきます。

ステップメールというのは昔からよく使われている手法です。よく聞く名前だったら、メルマガという言葉で聞き慣れていると思います。自分で、1つ目、2つ目、3つ目と設定した文章を読者に送ることができます。伝えたいことの伝えもれがなく、顧客に商品を購入してもらうための教育がしやすいです。

しかも1回文章を作ってしまえば、完全に手放してしまえるので、毎日コラムを書くこともしなくて大丈夫という最高の自動化ツールなのです。しかしメルマガの開封率10%から15%になっていますが、気になるLINEの開封率はなんと60%もあります。

活用するならメルマガより、LINEの方がいいです。公式LINEを普通だとステップメールのように使うことができないのですけども、Lステップなど、 他のサービスと連携させればそれも可能になります。

公式LINEやステップメールの効果的な使い方

やってはいけないこと

 発信する頻度があまりに多いセールス、セールスまでが長すぎる文章、趣旨と違いすぎる内容を送ってしまうなどです。セールし過ぎで販売の案内が届きいたらどう思いますか?あきさせない記事で、セールスまでもっていかなくてはいけません。一貫性のある情報発信を心がけるようにしましょう

発信の趣旨と違いすぎる内容送るのも問題です。例えば投資の技術が学べたくて登録したのに、ダイエットの記事が送られてくると、「そんなことを知りたいわけじゃない。」とブロックされてしまいます。満足度の高い記事、読者に価値を感じていただける発信を心がけていってください。

売れるコンテンツを作るコツ

1、心理学を勉強してください。心理学を活用すれば、人を思いのままに行動させることができます。

2、熱意を持って発信しよう

 自分の話し言葉で文章書くことで、自分が伝えたいことも伝わりやすくなります。ロボットみたいな言葉で、淡々と書いていたら、「あれ?自分の言葉かな?」となってきます。熱い言葉で伝えた方が読み手も熱くなってくれます。

3、セールスページ、LP (ランディングページ)はプロに外注しよう

20万円程度で作ることができます。高いと思ってしまうかもしれないんですけども、そこで諦めてしまうのが1番ダメです。

訴求の追求をしなければいけなかったり、色彩心理学を勉強しなければいけなかったり、ウェブのデザイン力も必要です。決済ページとの連携も必要です。作るまでの工程が初心者にとってはあまりにも難しいです。

4、結果を出すまで一気にやる

 途中で挫折する人の90%がスピード感ありません。よく「自分なりにがんばります。」そう言っている人がいます。まず100%挫折します。モチベーションは絶対にそんなに長く続けません。一気にやり切ること。結果を出すまでやり切ることです。

終わりに 利益を出し続けるための最終結論

人がお金を払うたった一つの理由

値段以上の価値を感じた時 値段以上の価値を感じてもらう

このように感じさせることがコツです。

値段を下げるか、質をあげるか、量を増やすか、比較させるか、自分のコンテンツで考えてみてください。

利益を最大化させる禁断のメソッド

CRM (Customer Relationship Management)

これを知っているかどうかで、月収が変わります。

・顧客を中心に考えて、利益を最大化させる

・新規、既存顧客のアプローチ戦略(例えばLステップ・メルマガなど)

価値の拡大再生産

自分の知識を与え、拡大し、相手にも利益をだしてもらうことです。お金を稼ぎたいなら、自分に知識をつけるしかありません。

自分を磨くチェック項目

魅力的な人の特徴

・言い訳をしない

・失敗は成功のもと精神

・3歩先を読んでいる

・できる方法を考える

・素直で謙虚な姿勢

・夢中になっている

・皆さんのお陰さま精神

・自分を信じている。

・行動力がある

・勇気度胸覚悟がある。

・素直なこと

・約束を守ること

・謝罪ができること」

・笑顔が素敵なこと

・気配り上手なこと

・学ぶ姿勢があること

・見栄を張らないこと

・人を見下さないこと

・先入観をもたないこと

・時間を大切にできること

・感謝を言葉にできること

・難しい言葉を使わないこと

簡潔に話す人の特徴

・結論から入る

・難しい言葉を使わない

・表現が曖昧でない

・意見と事実を分ける

・数字を入れて説明する

・例えるのがうまい

・話が脱線しない

・聞き手のことを考える

・自分に酔わない

・優越感に浸らない

・一文が短くシンプル

・伝えることに集中している

・単純明快である

仕事や人と関わる上でこのようにありたいという特徴

・情熱をもって取り組める人

・ピンチをチャンスに変える人

・何事も肯定から入る人

・陰口悪口を言わない人

・人の話を良く聞く人

・マウントを取らない人

・行動に一貫性がある人

・すぐ不機嫌にならない人

・発想力がある人、

・視点が面白い人、

・分析力がある人

・頭の回転が早い人、

・リスクヘッジがうまい人

・数値化するのがうまい人

・話を整理するのがうまい人

・依頼したこと以上で返す人

・良く笑う人、

・空気読める人、

・自立してる人

・約束を守る人

・絶妙な目標設定

・人のせいにしない」

・言い訳をしない

 ・失敗は成功のもと精神

・できる方法を考える

・素直で謙虚な姿勢

・夢中になっている

・皆さんのお陰さま精神

・自分を信じている。

・行動力がある

・勇気度胸覚悟がある。

・素直なこと

・約束を守ること

・謝罪ができること」

・笑顔が素敵なこと

・気配り上手なこと

・学ぶ姿勢があること

・見栄を張らないこと

・人を見下さないこと

・先入観をもたないこと

・時間を大切にできること

・感謝を言葉にできること

・難しい言葉を使わないこと

・とりあえずやってみる

・公言してコミットする

・好奇心に素直である

・1つの手段に固執しない

・事前調査が適度である

・他人の意見は参考程度

・失敗は成功だと考えている

・周囲の意見は参考程度

・先入観で判断しない

・実行ベースで考える

エッセンシャル思考ができる人

仕事に追われる生活から脱却するために必要な考え方が詰まっています。ライフワークバランスを整えたい社会人におすすめです!

・これをやろうという意志

・自分で選びとる

・大多数のものごとが不要だと考える

・何をとり、何を捨てるか

・何に全力を注ぐか考える

・本当に重要なことを見定める

・準備と計画に全力を注ぐ

・最悪の事態を想定する

・本当の障害を取り除く

・地味でも着実に勝ちに行く

・重要なことをやるのが普通の状態

・目の前の問題を考える

・考えるための余裕を作り出す

・語られないことに耳を傾ける

・情報の本質をつかみとる

・遊びを重視する

・睡眠は仕事の効率を高めてくれる

・上位10%にだけイエスと言う

・意味があり、心に残る本質目標

・きっぱりと上手にノーと言う

・すすんで損切りをする

・良くすることは、何かを削ること

・境界線は自由を生む

・あらかじめルールを設定する